入会のご案内   | 交通案内   | リンク   | サイトマップ

トップページへ 事業内容 NPO関連予算公開ヒアリング NPOメンバーズカードのご紹介 ごあいさつ NPO推進ネット役員紹介

行政との協働事業

平成14年度から始まった「各省庁ヒアリング」「地域公開ヒアリング」も毎年実施され、NPO推進ネットの事業として定着してきました。その中で、予算規模の充実にも関わらず、各地のNPOの情報が届かなかったり、中央行政と自治体行政の対応の違いから、 まだまだ有効な活用がなされていないのが現状です。NPO推進ネットでは、「予算」だけではなく、「実際にどのような委託助成が行われたのか」という現実問題にも焦点をあて、平成16年6月から同年10月まで7省庁・6都道府県・322団体から実態調査の回答を得て、平成17年1月に10の提言とともに「NPO関連予算の活動実態に関する調査・提言」としてまとめ、公表しました。
「省庁関連予算」「地方関連予算」の各項目をクリックすると、各ヒアリングの報告や問題点、予算などのデーターがご覧いただけます。
最近年度のNPO関連予算公開ヒアリングの特徴と問題点
平成14年度以降のNPO関連予算の推移表

* 各項目をクリックすると、別窓で資料をご覧いただけます

岡山県のボランティアNPO関係予算
宮城県のNPO活動促進施策
京都政策・予算公開ヒアリング
提言・情報 (不定期更新)

  ◇ 宮城県NPO関連予算ヒアリング「NPOフォーラムみやぎ」を開催(5月22日)

宮城県では、3年連続してNPOに関連する予算の公開ヒアリングを開催。政府関連予算について高比良NPO推進ネット専務理事、 宮城県のNPO予算について青山NPO活動促進室長、サポートセンターから紅邑せんだい・みやぎNPOセンター事務局長がそれぞれ報告。
第2部では「NPOこれから!」と題してパネルディスカッションが行われました。
  宮城県活動促進施策

  ◇ 京都府「2004年度NPO政策・予算ヒアリング」(7月31日)

京都でも、3年連続してNPO関連予算ヒアリングを開催。全国的なNPO支援や行政の取り組み状況、京都府・京都市におけるNPOへの委託状況などについて意見交換が行われました。
当日は、高比良専務理事のほか「きょうとNPOセンター」の深尾氏、京都府・京都市の行政担当者が参加し、活発な意見交換が行われました。
  京都政策・予算公開ヒアリングへ
Copyright(C) 2003 - 2014 NPO SUISHIN NET. All Rights Reserved. サイトポリシー