入会のご案内   | 交通案内   | リンク   | サイトマップ

トップページへ NPO推進ネットの主な事業内容 NPO関連予算 ごあいさつ NPO推進ネット役員紹介

■ バックナンバー

平成31年度:NPO関連予算ヒアリングの概要

平成31年度NPO関連予算公開ヒアリング
 恒例の「NPO関連予算ヒアリング」は、今回国民民主党主催で、昨年同様約半月遅れの2/27(水)、衆議院第1議員会館の国民民主党会議室で開催されました。
 冒頭、国民民主党玉木雄一郎代表よりご挨拶がありました。「我が党の基本政策には、NPO支援、『新しい公共』等の『市民政策』の推進を掲げている。NPOの皆さんとも連携しながら、女性・若者・非正規雇用者に対する働きかけなど共生社会実現のため党を挙げて取り組んでいく」、「今後もNPOの皆さんから様々なご意見・ご要望を伺いながら進めていきたい」等、力強く述べられました。
 続いて、NPO推進ネット理事長:名越(なごや)修一が、これまでのNPO関連予算額の推移、改善内容、未だ改善されていない課題等について説明した後、NPO埼玉ネット事務局長:とよしま亮介の司会で午前10時からヒアリングが開始されました。 。
平成31年度NPO関連予算公開ヒアリング  今回昼食時の意見交換会は行いませんでしたが、内閣府より我々NPOに関連するテーマとして、「休眠預金等活用制度に基づくその後の経過と今後の日程について」、詳細にご説明していただきました。
 今回のヒアリングは、東北から九州鹿児島まで全国から延べ約60名の方々が参加されました。特に、自治体関係者も多数参加されていました。中央省庁からの説明者は、過去最多の117名でした。
 ヒアリングは、予定通り午後6時に終了。
 今回も延べ8時間超にわたる長丁場でしたが、多くの方々から活発な質疑応答がなされ、年1回の貴重で実り多いい1日でした。

平成31年度:NPO関連予算の特徴・問題点

V、平成31年度:NPO関連予算の計上・集計上の特徴・問題点

平成31年度:NPO関連予算の各省庁の特徴・問題点(通常事業の内数事業除き) 

NPO関連予算推移表(平成31年度〜平成30年度)

平成30年4月1日 【NPO推進ネット】
Copyright(C) 2003 - 2019 NPO SUISHIN NET. All Rights Reserved. サイトポリシー